7日にはパソコン専門学校である「飯田コアカレッジ」の先生や学生さんがたくさん来校してくれました。5.6年生といっしょにドローンを飛ばす体験をするためです。体育館に集合してあいさつをした後、3つのグループに分かれて体験活動の始まりです。ドローンという言葉は知っていても実際に目の前を飛んでいるのを見たことがある子は少ないです。直角に曲がって進む、障害物を飛び越える、三角形に曲がっていくなどの課題にタブレットにプログラムを入力することで挑戦していました。パソコンの可能性を知るというキャリア教育の意味もあったと感じました。